みやぎをパラディソでいっぱいにする

私ども扇屋商事は、ライフスタイルの変化に応じ、常に半歩先を目指すことで、時代に合ったパラディソを提案したいと考えております。 その土台となるのはお客様の笑顔。お客様の笑顔を追求していくスタイルに変わりはありません。 お客様の笑顔の輪が広がり「宮城の街にパラディソがあってよかった」と、誰にでも感じて頂ける存在になること。 それが私たちの目標です。

支えているのはひとりひとりの原動力

 
 

 

 

「お客様に喜んでいただく、その事が、私達の喜びである」
当社が大切にしているものそれは「社是」です。この「社是」の具現化が私たちの目的でもあります。社員にこの共通認識があるからこそどのパラディソにいっても同様のサービスを実現できると考えております。


 

 

 パラディソに”年功序列”という概念はありません。努力をしたらそれだけの評価を手にすることができる『実力主義』が企業の原動力でもあります。段階に応じた研修システムを充実させることにより、ひとりひとりの夢の実現をサポート。社員の「やる気」を応援し、その頑張りを見逃しません。


 

 

 

 求められる知識や技術はポジションによってさまざまです。パラディソでは、段階に応じた研修を行い、ひとりひとりのステップアップをサポートします。


パラディソの研修制度

 

パラディソの店作り 地域に溶け込む外観が信条

居心地のよい快適な空間と、安心・安全な娯楽のひと時をお客様に提供するために、パラディソではさまざまなサービスを行っています。地域のみなさまに末永く愛されるアミューズメントを目指したゆとりある店づくりと、そこで働くひとりひとりの笑顔が私たちの自慢です。
 

パラディソのビジョン

宮城の街にパラディソがあってよかった。 年商1500億への挑戦